blog index

からだぴっ!と ぶろぐ 〜Bodycare Japan〜

リラクゼーションサロン『からだぴっ!と』
健康食品通販ショップ『からだのちから』の情報等、
ご案内しております。
<< からだぴっと 16周年 無料延長券のお知らせ | main | 茨木市プレミアム付商品券 >>
気象の変化による体の不調にご注意を

こんにちは

 

8月の終わりごろは少し涼しい感じでしたが、9月に入り強い暑さが戻ってきております。

また9月は台風だと言わんばかりに、台風が次々発生しています。

そんな台風が近づくなどの変化があったときに、体調が悪くなったりすることありませんか?

そういった台風や気圧の変化により、体調に支障が出る事を「気象病」または「天気病」というそうです。

なんでも

  • 気圧の変化による血管の膨張
  • 酸素の減少による自律神経の乱れ
  • 気候が変わる事に対する過敏な反応

という事が原因で、頭痛や目まいといった体調不良を引き起こしてしまうんだそうです。

 

気圧が下がると血流が悪くなり体調に変化が出る

低気圧になると、血管が膨張する事で血流が悪くなるそうです。
これにより、頭痛や目まいが起きてしまうという人が多いんだとか。

酸素不足になると自律神経が乱れてしまう

低気圧になることで、空気中の酸素は減るそうです。
酸素が不足する事で自律神経が乱れ、頭痛や倦怠感といった身体の変化を引き起こすだけでなく、鬱のような状態になる人もいるそうです。

気候の変化は体調の悪化、という思い込み

上記のように、気圧・酸素量の変化で体調不良が起こる人というのは、敏感で繊細な方が多いそうです。
わずかな気候の変化もすぐに感じとってしまう事から、それが身体や精神面に出やすくなってしまい、これを繰り返す事によって

気候の変化=体調の悪化・気分の低下

という思い込みに繋がってしまう事も多いんだそう。
これは本人にとって辛いですよね。


様々な要因がある気象病・天気病ですが、改善するには

  • リラックスしてストレスをためない
  • 血流を良くする
  • しっかり睡眠を取る

といった事が効果的だそうです。

 

適度に運動して血流を良くして、しっかり睡眠を取って体調を整える事。
そして好きな事をする時間を作り、リラックスタイムを持つ事が大切です。
普段忙しくて運動をする時間がないという方は、マッサージなどもいいですよ。

 

マッサージで流れが悪くなっている血流を良くしたり、オイルマッサージで精神をリラックスさせたり。

 

気づかないところで心身に影響している気候の変化。

そんな時こそ、自分の体のメンテナンスにぜひ一度お越しください。

からだぴっと茨木店(11:00〜21:00(最終受付 20:45⦆
TEL:072-624-0773

| karadapit | からだぴっ!と | 10:00 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

bolg index このページの先頭へ